「MoneyForward」アプリを重宝しています。利用タイミングは毎日で、買い物でお金を使った時、クレジットカードの支払代金が口座から引き落とされた時、各社ポイントサービスの所有ポイント数を確認したい時などに使っています。また、日ごとや月ごとの出費額をグラフで比較することができるので、何にどれだけ使ったかがわかるようになっているので、無駄な出費がないかチェックしています。連携した銀行口座の残高を見るときにも利用しています。

スマホ.jpg

もともとは毎月何にどれだけお金を使っているか把握するために導入しました。よくある家計簿サービスのような機能しかないと思っていたのですが、銀行口座や各社のポイントサービス、クレジットカードとの連携設定ができ、これがとても便利であることを知りました。連携させることによって、口座残高やポイント残高、クレジットカードの利用料金など、今までは各社のウェブサイトに行って1つ1つログイン作業をして確認していたのですが、MoneyForwardの画面上だけですべて確認できるようになりました。また、買い物をした際のレシートをカメラで撮影することによって自動的に商品名や金額を認識してくれるので、1つ1つ入力する手間が省け、毎日の入力が苦ではない点も良いところです。

自分のプロフィールを設定しておけば、同じようなライフスタイルを送っている他のユーザーと比較して、何にお金を使いすぎているのか、貯蓄に回す金額がどれくらいなのか等を教えてくれる機能も、とても面白いです。今までは何種類か家計簿アプリをインストールしましたが、ほとんどすべての項目を自分で毎日入力しなければならず面倒でした。しかし、このアプリは一度設定してしまえばかなりの操作を省略できるところが素晴らしいです。また、基本的に無料で使えるアプリというところも大きいです。普通は色々なオプション機能が付いていても積極的に使おうとは思わないのですが、このアプリの機能は面白いものが多く、つい使ってしまいます。

スマホアプリでレジの支払ができて、商品名や金額、購入店舗などをすべて自動的に記録してくれて、さらにそれを元に家計簿管理をしてくれるアプリが欲しいです。もっと欲を言うと、食べ物であればカロリーも計算してくれて、一日の摂取カロリーも表示してくれるとダイエットをしている人には嬉しいのではないでしょうか。同時に歩数計の機能も持っていて、消費カロリーを表示したり、あとこれだけのカロリーを消費するためにはこの運動がおススメです、といった動画も提案してくれると便利だと思います。