乗換アプリの3大アプリのひとつ「駅すぱあと」

スマホアプリを紹介、男性に人気な音楽、ゲーム、写真等々。


「駅すぱあと」で土地勘のない場所での安心

お気に入りのアプリは、駅すぱあとです。主な利用目的は、買い物や旅行などでは電車で移動することが多く、移動中に経路や到着時刻が表示されるので、予定を立てやすいことです。このアプリは、電車以外の交通手段でも経路が検索できるのが好感持てます。しかも、経路検索など基本的な機能のみ使うだけなら、課金されない点も気に入っています。

時計.jpg

今月の中旬に、鉄道の日記念切符を利用して、東北から関西の旅に出かけてきました。しかしながら、関西はあまり土地勘がないので、途中で電車を乗り間違えたりしないか心配な点もありました。そこで役に立ったアプリは、駅すぱあとでした。

今回の旅は目的地が大阪で片道1,000kmの長丁場だったので、要所で休憩を取らないと体力的にもキツイ内容です。目的地までは、宇都宮・東京・小田原・豊橋など要所で途中下車しましたが、生まれて初めての愛知県豊橋では美味しいラーメンをいただけました。帰宅してから、豊橋をインターネットで調べたら、有名なラーメン店が多いエリアであることも知りました。しかしもう少し、予習してから出掛ければ良かったです。食べたくなるようなラーメンが多くあったので、次回関西に出かける時にも、ぜひ立ち寄りたいスポットです。

駅すぱあとは、所要時間だけでなく駅間の距離も表示される点が何気に便利です。東京から熱海間は、過去に何度も訪れているので距離感が分かりますが、それより西は訪れたことがあまりなかったので、距離感を把握するのにも駅すぱあとが役に立ちました。

基本的な機能のみしか利用しないのであれば、お金が一切掛からないです。ですが、十分に役に立つなと感じる場面が多いです。例えば、新幹線を利用しないなどこだわり検索もできるので、使い勝手に優れています。それはパソコンでも、駅すぱあとを活用しているのがひとつの理由にあるかもしれません。

普段はそれよりもシンプルな駅から時刻表の乗り換えサイトを利用していますが、旅行などで経路を調べる時は駅すぱあとと使い分けしています。駅すぱあとが他と比べて優れていると感じる部分は、交通手段の選択筋が多い点です。これだけ多機能な乗り換えアプリは、駅すぱあと以外にありません。

旅行が趣味のひとつなので、それにちなんだお出かけ情報アプリがあると便利だと思います。お出かけ情報は、旅行雑誌やパソコンのサイトを利用することが多いですが、スマホではあまり利用していません。そもそも、お出かけ系のアプリがあまり普及していないのも理由にあります。休日に買いものなど、街に出かける時にお出かけ情報がもっと気軽に調べられる環境が整っていると嬉しいです。個人的には、温泉や温浴施設をテーマにしたアプリがあれば、旅の楽しみがもっと広まるかなと思っています。

他には旅先での地震などの災害が怖いので、災害対策のアプリを検索したところ藤川さんが作った「ポケットシェルター」というアプリを見つけました。地震でインターネットが繋がらなくなっても、緊急地震速報のアラームと同時に画面に周辺の避難所を表示し、高齢者などスマホに不慣れた方用に音声でも避難所まで案内してくれるのも便利だと思います。

Posted in